【神戸市】 賃貸倉庫物件一覧

並び替え

兵庫県の県庁所在地である神戸市は物流として注目の立地であり、近年も大型の貸し倉庫が竣工しています。
神戸市は、垂水区・須磨区・長田区・兵庫区・中央区・灘区・東灘区・北区・西区から構成される政令指定都市ですが、この内、貸し倉庫は主に東灘区、兵庫区、須磨区などの湾岸エリア、そして「神戸西」ICなどからの利便性の高い西区に集中しています。
貸し倉庫が湾岸に多くある背景としては、やはり日本の主要な国際貿易港として、スーパー中枢港湾の指定を受けている神戸港の存在が大きいと言えます。
また、西区の倉庫立地に関しては阪神高速や山陽自動車道を利用した交通利便性は勿論、明石海峡大橋を通じ、淡路島や四国といった近接エリアに対する物流の要としての機能を果たしている点が大きな存在意義と言えるでしょう。

最近見た物件